チョコレート

【神戸フランツ】苺トリュフの賞味期限は?カロリーや値段もチェック

神戸フランツには苺好きにはたまらない「苺トリュフ」があります。ギフトにも選ばれる事が多いんですが、賞味期限やカロリーはどれぐらいなのでしょうか?

苺トリュフの賞味期限とカロリー、そしてお値段についてまとめてみました。

スポンサーリンク

ギフトにぴったり!

神戸フランツの苺トリュフはフリーズドライされた大きい苺をホワイトチョコがコーティングされた絶品のお菓子。

母の日やホワイトデー、手土産、自分用のご褒美などギフトにピッタリです。

フリーズドライの苺にホワイトチョコだなんて、普通に美味しいんですが、神戸フランツの苺トリュフは格が違います。

ホワイトチョコレートがフリーズドライの苺をたっぷり包んでくれているにもかかわらず、甘酸っぱい苺の邪魔をしません。

お値段は販売サイトにもよりますが、1箱にだいたい9粒~12粒程入っていて税抜815円に送料(クール便)。で、送料は地域によって違うので公式サイトでチェックしておきましょう。

ちなみに送料の一例ですが、関東は890円、関西790円、四国・九州980円です。


お中元 プレゼント 贈り物にもぴったり神戸苺トリュフ(R)タワー【引き出物 ブライダル 内祝 神戸フランツ スイーツ チョコレート 抹茶チョコレート】

苺トリュフの賞味期限はどれくらい?

苺トリュフの苺はフリーズドライですし、コーティングのチョコも割と賞味期限が長めなので届いて直ぐに食べなくてもいい気がしますが、一応気にしておきたいのが賞味期限。

賞味期限はだいたい2か月程となっています。2019年5月22日の時点で購入すると、賞味期限は2019年7月31日。

冷蔵庫で保存する必要はありませんが、直射日光、高温多湿を避けた場所で常温保存となっています。これからの季節は室温も高くなるので、私は野菜室にて保存しています。

ですが、3日あれば完食してしまうので賞味期限を気にしたことがありません(^^ゞ

スポンサーリンク

カロリーもチェック

美味しいからついつい食べ過ぎてしまう苺トリュフ。

少なくても9粒は入っているので、全部食べちゃうと満足した直後に罪悪感に襲われます。

カロリーどれぐらいなんだろう…とドキドキしてしまいますが、

だいたい一箱(9粒~12粒程)で556kcal

苺の大きさに左右されるようですが、1個約46kcal〜61kcal

なんと1個50kcal前後ということになります。

つまり、2個ぐらい食べても大丈夫なんです♪

通常一度に3個食べる私は150kcal摂取することになります。これだとご飯1杯分食べることになるので食事の量をセーブした方が良いみたいです(笑)

考え方によっては、スナック菓子を食べるより1個でも十分満足できる苺トリュフの方がカロリーも罪悪感も少なくて済むという面もあります。心が満たされる素敵なスイーツです。


お中元 プレゼント 大人気スイーツが一度に味わえる極上のセット登場!壷プリンとチーズケーキと苺トリュフのセット【内祝い お菓子 チョコレート】

まとめ

初めは神戸フランツの壺プリンに夢中だったんですが、初めて神戸フランツモザイク店に行った時に試食で苺トリュフを頂きました。

それ以来どハマり!!

ホワイトデーは毎年主人に苺トリュフをお願いしてます(笑)あと、個人的には神戸巻(ホワイト)もおススメです♪

https://www.frantz.jp/

関連記事

【神戸フランツ】壷プリンの賞味期限は?カロリーや値段もまとめたよ

スポンサーリンク

-チョコレート