和菓子

鶴屋吉信のつばらつばらのカロリーと糖質をチェック!

鶴屋吉信といえば和菓子好きにはよく知られた和菓子の老舗ですよね。本店は京都にありますが、全国各地の百貨店に販売コーナーを持っています。さらにWebショップも充実の品ぞろえですので日本全国どこにいても鶴屋吉信の和菓子が楽しめる、ということに。和菓子好きには欠かせないお店なのではないでしょうか。

今回はその鶴屋吉信を代表する銘菓「つばらつばら」のカロリーと糖質をチェックしてみました。ダイエットが気になる方は必見です。

スポンサーリンク

「つばらつばら」はこんなお菓子


<鶴屋吉信>つばらつばら 5個入

「つばらつばら」。何とも風流な名前ですね。この「つばらつばら」という名前は万葉集に登場する枕詞「つばらつばら」から命名されたということ。しみじみと、心ゆくままに、という意味を持つ美しい響きの万葉言葉です。

厳選された高い品質の小豆を使用した餡を、餅粉を使ったもちもちしっとりの皮で包み込んだこのお菓子は「柚餅」とならんで鶴屋吉信を代表する看板商品となっています。

一見普通のどら焼きような外見ですが、皮のもちもちの質感が他のどら焼きとは一線を画していると評判です。

スポンサーリンク

「つばらつばら」のカロリーと糖質を調べてみた


<鶴屋吉信>つばらつばら 30個入

いくらヘルシーな傾向にある和菓子とはいえやはりスイーツ。カロリーや糖質は気になるところですね。

「つばらつばら」のカロリーは1個(45g)あたり123kcal「つばらつばら抹茶」122kcalとなっています。

1個の重量が大体同じ洋菓子であるドーナツ(1個50g程度)のカロリーは193kcal。やはり和菓子のほうがカロリーは控えめであるようです。

では糖質はどうでしょうか。「つばらつばら」の糖質は26.4g、「つばらつばら抹茶」の糖質も同じく26.4gという数値です。

ドーナツの糖質はというと21.2g。糖質に関しては「つばらつばら」のほうが高いという衝撃の結果になりました。

まとめ

ヘルシーなイメージがある和菓子ですが、確かにカロリーではドーナツを大幅に下回っているので「つばらつばら」もカロリー面では洋菓子よりも安心できるといったところでしょう。

気をつけたいのは糖質です。糖質に関してはドーナツを上回る数値をマークした「つばらつばら」。美味しいのはわかりますが、糖質制限をしている方は食べ過ぎないように注意したほうがいいかもしれませんね

■参考サイト
https://www.tsuruyayoshinobu.jp/shop/

https://www.pockettoushituryou.com/foods/search_t?kind_id=23&type_id=3

スポンサーリンク

-和菓子