チョコレート

ゴディバのローソン「生ショコラ大福」のカロリーは?値段や口コミもまとめたよ

2018/06/15

チョコレートを中心に幅広い商品を展開しているゴディバ。ウチカフェシリーズとしてローソンとコラボレーションしてから一周年を記念し、初の和スイーツ「生ショコラ大福」が発売されました!

どんなスイーツなのか、どれくらいのカロリーや値段なのかについて実際に購入した方の口コミを見ながらまとめます。

スポンサーリンク

 

ゴディバとローソンの和コラボが登場!

ゴディバとローソンがコラボレーションし「Uchi Cafe ×GODIVA」シリーズとして初めて販売を開始したのは2017年6月6日です。ロールケーキに始まり、ショコラパフェやショコラマカロンなど洋菓子が共同開発されてきた中で、満を持して和スイーツの登場となりました。ゴディバには洋菓子のイメージが強く、和菓子のイメージがあまりないため、今回の試みに「Uchi Cafe ×GODIVA」ファンからの期待と関心が高まっていたようです。

ダークチョコレートクリームや生チョコレートを使用するだけでなく、餅の部分にもゴディバの代名詞とも呼べるチョコレートが練りこまれている贅沢な一品です。

参考:ローソン公式サイト

「生ショコラ大福」のカロリーと値段をチェック!

ゴディバとのコラボレーションということもあり、気になるお値段ですが税込260円と比較的良心的なお値段になっています。

毎日食べるというよりは、いつもとはちょっと違うおやつが食べたい時、ちょっとだけ贅沢したいときに手を出しやすい価格設定ですね。

チョコレートと餅がふんだんに使われている一品ともなると、カロリーも高いのではと気になるところですが1包装当たり183kcalとずば抜けて高くはありません。

同じくローソンで販売しているあげぱん(税込120円)は1包装当たり214kcalなので、カロリーを抑えながらプチ贅沢したい時には「生ショコラ大福」はもってこいですね!

スポンサーリンク

 

口コミも見てみた!

発売と同時に購入する人も多く、店舗によっては売り切れ続出のようですが、実際に食した方は「生ショコラ大福」にどんな感想を持ったのか見てみました。

 

 

 

 

振りかけられているココアパウダーに苦戦している方もいるようですが、濃厚なチョコレートについハマってしまう人が多いようですね!

 

まとめ

・『Uchi Cafe SWEETS×GODIVA 生ショコラ大福』2018年6月5日から発売

・税込250円

・183kcal

関連記事

ゴディバのローソン「ショコラロールケーキ」のカロリーをチェック!値段も確認

スポンサーリンク

-チョコレート