アイス

ハーゲンダッツの美味しい食べ方!ふわとろ新食感は冷蔵庫で。

贅沢アイスの代表格のハーゲンダッツ。スーパーやコンビニで手軽に手に入るため、ご褒美スイーツとして自宅の冷凍庫に複数常備している方も多いのでは。季節限定品も販売されるなど、バラエティ豊かなラインナップも魅力的ですよね。

そんなハーゲンダッツの公式ホームページが、なんと冷蔵庫を使用した美味しいハーゲンダッツの食べ方を公式発表!これで今晩からふわとろのハーゲンダッツが楽しめますよ。

スポンサーリンク

ハーゲンダッツって硬くて食べるの大変……?

冷凍庫である程度の期間保存していると、カップのハーゲンダッツってカチカチに固まってしまいますよね。いざ食べようとしたときになかなかスプーンが刺さらず苦労したことがある方も多いのではないでしょうか。これはハーゲンダッツの密度が高く、含まれている空気の量が少ないのが原因ということ。

ハーゲンダッツが濃厚で美味しい証拠でもあるのですね。

カチカチのハーゲンダッツを美味しく早く食べようと、常温で数分放置したり、手で包み込んで温めたり、ごく短時間レンジで温めるなど様々な方法が試されているようです。

ですが遂に公式がハーゲンダッツをふわとろでおいしく食べられる方法を発表しました!いったいどんな方法なのでしょうか?

スポンサーリンク

超簡単!公式おすすめのハーゲンダッツの美味しい食べ方

公式のおすすめは、カチカチに凍ったハーゲンダッツをそのまま冷蔵庫に移し、1時間程度寝かせるだけ。至極簡単です。それだけでスプーンがすっと通るふわとろハーゲンダッツが完成するということ。

あまりにも簡単なので拍子抜けしたのではありませんか?でも、少しだけ注意点があります。

冷蔵庫によって温度設定や庫内に入っている食品の量、また冷蔵庫の扉の開け閉めによって温度差が生じます。また、フレーバーによっても多少溶ける速さが変わるとのこと。45分程度で一度様子を見てみることをおすすめします。うっかり時間を過ごしてしまい、本格的に溶けてしまわないように公式ではタイマーの使用を推奨。

たしかに美味しくしようと思ったのに溶けすぎてドロドロになっては元も子もありません。溶かし過ぎには要注意ですね。

まとめ

公式おすすめのハーゲンダッツの美味しい食べ方は、

・カチカチのまま冷蔵庫に1時間放置
・45分程度経過したら一度様子をチェック
・冷蔵庫の使用環境、フレーバーによって溶ける速度に違いがあるので要注意
・タイマーを使用して溶かし過ぎを防止

■参考サイト
https://www.haagen-dazs.co.jp/fuwatoro/

スポンサーリンク

-アイス