ケーキ

スーパーモンブラン2017(ニューオータニ)の期間いつまで?予約方法と料金も確認!

ホテルニューオータニのパティスリーSATSUKIの誇るスーパーシリーズ。これまでもスーパーメロンショートケーキやスーパーチョコレーショートケーキなどいろいろなスーパースイーツがお目見えしましたが、秋のスーパーシリーズといえばスーパーモンブラン。今年もやっぱり登場です。

ここでは2017年版スーパーモンブランの販売期間はいつまでかと料金、予約方法、そして東京、幕張、大阪にあるニューオータニ3ホテルともで販売されるのかも見てみましょう。

スポンサーリンク

 

販売期間と販売場所を見てみた

今年のスーパーモンブラン2017の販売期間は2017年9月1日(金)から2018年1月31日(水)までの予定です。意外と長い販売期間で嬉しいですね。これだけの期間があれば一回と言わず三回、四回…と食べてしまいそうです。

また東京、幕張、大阪のどのニューオータニ直営のパティスリーSATSUKIでも販売されるようです。地方の方は東京や大阪にこの時期旅行の予定があれば、スーパーモンブランをゲットしにニューオータニへ寄ってみるのもありですね。

 

料金は1個2,100円!

chestnut-1710430_640

気になるお値段は1個2,100円(税別)。スーパーモンブランというだけあってお値段もやっぱりスーパーですね…。普通のモンブランならば4個ぐらい買えてしまうお値段です。

ですがただ高いというわけではありません。このスーパーモンブラン、主役のマロンペーストに使用される和栗には兵庫県三田産の銀寄種を筆頭にその時期に一番いい状態の和栗を厳選して使用。和栗そのものの上品な甘さを引き立てるため砂糖は不使用、生クリームも必要最小限に。その為雑味の無い上質な栗の味が口いっぱいに広がります。

そして今年のスーパーモンブランは和の風味を帯びたケーキ部分にも秘密が。こし餡の葛ジュレと沖縄県産の黒蜜を使用したつぶ餡が洋菓子であるモンブランに和のテイストをもたらしています。

更に土台部分にもパティシエのこだわりが。雑穀のシリアルを使用したリンツァートルテに黒蜜を含ませ、藻塩もひと振り。この藻塩が沖縄県産の黒蜜の甘みを更に引き立てます。

そしてスーパーモンブランの中核には和栗の甘露煮が。ローストアーモンドミルククリームで包み込んであり、濃厚な美味しさです。

スポンサーリンク

 

予約方法を確認!

スーパーモンブランに限らずですが、ニューオータニのパティスリーSATSUKIのスーパーシリーズのスイーツはどれも厳選された材料を使用していることもあり、数に限りがある場合も多いです。加えて話題性や人気も高いので売り切れていることもある様子。せっかく足を運んだのにゲット出来なかったとなるとがっかりですよね。ましてや遠方からはるばるこのスーパーモンブランを目指してきたならなおさらです。確実に手に入れられるようにここは予約をしておきましょう。

東京、幕張、大阪のどこの店舗でも電話での予約を受け付けているようです。ネット予約はないようですね。ちなみに電話番号はこちらです。

パティスリーSATSUKI

東京 03-3221-7252
幕張 043-299-1639
大阪 06-6949-3298

予約の際は電話番号を確かめてからお間違いのないようにしましょう。

 

まとめ

毎年恒例になりつつあるスーパーモンブランですが、年を追うごとに少しづつ進化していて微妙に毎年違うので、その変化を楽しみにしている方も多いとか。1個の値段が少しお高いのはちょっとだけ痛いですが、それも無理もないこだわりの材料なので仕方がないなと納得せざるを得ないですよね。

この秋はぜひ予約して、ニューオータニ自慢のスーパーモンブランをじっくり味わってみてはいかがでしょうか。

参照:

ホテルニューオータニ-パティスリーSATSUKI

prtimes-スーパーモンブラン

スポンサーリンク

-ケーキ