チョコレート

頑張った自分へのご褒美!コンビニでプチ贅沢する時に選ぶチョコはこれ

2017/02/09

praline-182861_640

毎日忙しく頑張っている自分にご褒美をあげたいときはありませんか?自分のためのちょっとした贅沢だと値の張るものは難しいと思います。プチ贅沢にコンビニチョコを選んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

 

【家族には言えない私のプチ贅沢】

おいしいものを口いっぱいにほおばったときは、誰もが幸せな気持ちになると思います。
それが甘いものだとなおさら満足感がありますよね。

でもおやつをあまり食べ過ぎると注意されそうなので、スイーツが日頃のプチ贅沢なのは家族に内緒です。

 

【コンビニはプチ贅沢推進派の憩いの場】

仕事を頑張ったご褒美にプチ贅沢は欠かせませんが、毎回デパ地下で買うと懐が厳しくなってしまいます。

お財布に優しく、気軽に入れておいしいものが揃っているといえばコンビニです。和洋問わず定番から変り種まで、お手ごろ価格で買えるのでプチ贅沢のためのスイーツを買うにはもってこいのお店です。

 

コンビニでプチ贅沢を堪能するならやはりチョコは外せない!

コンビニスイーツの中でも特に高品質でおいしさが際立つのがチョコレートです。

本格的な和菓子にチョコが使われていたり、クリームとのくちどけがたまらなかったりして、デパ地下で売られているような高級感が味わえます。

スポンサーリンク

コンビニで買えるプチ贅沢チョコ4選

数あるコンビニチョコの中でもPB商品から、「これは贅沢」というものを選びました。

 

1つめはファミリーマートのWチョコエクレア(168円税込)です。

山が3つ連なっていて、たくさん食べた感のある商品です。ベルギーチョコを使用したホイップ&カスタードクリームがこれでもかというほど詰まっています。

 

2つめはコンビニスイーツの革命児ローソンのプレミアムチョコロールケーキ(164円税込)です。

クリームにはスイスのチョコメーカーから仕入れたチョコを使用し、国産小麦を使ったしっとりスポンジ生地がシンプルながらも高級感を感じさせます。

 

3つめはセブンイレブンの新発売ちょこくりぃむどら(150円税込)です。

もっりちとしたココア生地にチョコチップ入りの生チョコホイップがはさまれているどら焼きです。意外な組み合わせですが、チョコ好きにはぜひ試してみて欲しい一品です。

 

最後はミニストップのベルギーチョコソフト(200円税込)です。

これは15年ものロングセラーでモンドセレクション金賞も連続受賞している本格派です。3種類のクーベルチュールチョコを使用していて、口いっぱいにおいしさが広がります。

 

まとめ

熱くコンビニチョコについて語りましたが、どれもオススメなのでぜひプチ贅沢品として食べてみて欲しいと思います。

寒くなってきたので、温かいドリンクと一緒に食べるのもまた贅沢を感じますね。

関連記事

高級チョコレートと安いチョコの違いは?カカオの種類や含有量が鍵

デパ地下にあるワンランク上のキットカットショコラトリーが気になる

スポンサーリンク

-チョコレート