アイス

ソフトクリームが美味しい時期はある?牛乳の旬から導き出した結論は

2017/02/09

ソフトクリームは年中食べられる身近なスイーツの一つですが、これに美味しい時期(旬)はあるのか?疑問に思うことってありませんか?

「いやーそこまで考えたことないよ。」という方が大半かもしれませんが、意外にありそうな気がしたのでちょっと考えてみました。

スポンサーリンク

 

今さらですがソフトクリームの原料は

これは子供でもすぐに答えられそうですが、そう、ソフトクリームの原料はほとんど牛乳です。

お家で作るレシピなどもネット上には沢山公開されているので答えはすぐに分かりますが

  • 牛乳
  • 生クリーム
  • 砂糖

などで構成されます。

生クリームも牛の乳なので、ソフトクリーム=ほぼ牛乳と考えて良いでしょう。

 

ということは・・・

ということはですよ、ソフトクリームの味を大きく左右するのは牛乳の質ということになりますよね?もし牛乳に旬となる美味しい時期があるのなら、ソフトクリームにも旬の時期があるということになるわけです。

「牛乳に旬なんてあるの?いつも美味しく頂いてるよ。」と答える方が多そうですが、ここは勢いそのままに調査してみましょう。

スポンサーリンク

 

牛乳には旬があった!

牛乳の成分に旬はあるのか?牛乳は牛の乳なわけなので、牛の状態によって成分や味には変化が出てきそうな感じはします。

生乳の成分は、季節や地域などにより変動します(特に乳脂肪分は、夏より冬の方が多くなります)。

meiji

そういえば、牛乳のパッケージの横側に何だかグラフが載ってたりしますね。あれが年間での乳脂肪分の変動グラフみたいなんです。

なるほど。乳脂肪分が変動するとなるときっと牛乳のコクに影響がありそうです。

当然、脂肪分が多いほど、コクのある味わいになります。

meiji

やっぱり!!

ということは、牛乳や生クリームにコクが出るのは夏よりも秋から春先にかけてとなります。(乳脂肪分のグラフを見るとその期間が高いので)

牛乳には旬がありました。ということはソフトクリームにも旬があるわけです!しかも一番ソフトクリームが美味しいと感じる真夏ではない時期が旬だとは・・何とも損したような感覚です。

 

そもそも何でこんなこと考えたのかと言うと

ソフトクリームにも旬があるということが分かって凄く私自身満足なのですが、何でこんな記事書いたの?とあなたは疑問に思っているかもしれません。

いやね、10月の下旬に牛乳工場で売ってあるソフトクリームを何気なく食べたら、それがコクが凄くて濃厚で美味しかったんですよ。真夏の時期にもそこで同じように食べたのに、やたら濃く美味しく感じてしまったんです。

それで、もしかしたら美味しい時期なんてのがソフトクリームにもあるのだろうか?と思った次第で。

 

まとめ

兎にも角にも、ソフトクリームが美味しい時期は秋から春にかけての時期だということが分かりましたので、ご家庭で作るという方はコタツで身体を温めながら濃厚なソフトクリームを堪能してみて下さいね。

10月後半~11月始め、3月下旬から4月始めあたりは気持ちがいい陽気などもあると思いますのでそういう日は積極的にソフトクリームを選択するといいかもしれませんよ。

関連記事

雪見だいふくを使ったアレンジレシピを3つご紹介

あずきバーが固いから歯にやさしい美味しい食べ方を考察

【ハーゲンダッツ】パイントの大きさや量!どこにも売ってない時は通販やコストコで

 

スポンサーリンク

-アイス