その他

電動わた雪かき氷器(ドウシシャ)の値段や口コミをみてみた!

電動かき氷器の中でもとっても気になるかき氷器。それはドウシシャの電動わた雪かき氷器。これまでのかき氷器ではなかった性能があり人気急上昇中なんですよ。

勿論私も気になっているので値段や本当にわた雪みたいなかき氷が作れるのか性能をチェックしつつ、口コミで感想をまとめてみました。

スポンサーリンク

温めるかき氷器が気になって仕方がない!値段や性能をチェック

ドウシシャが2018年5月に売り出した電動わた雪かき氷器はお値段がかき氷器とは思えないぐらい桁が違います。

値段は税込み10584円(送料無料)。

電動だからか?と思ったけれど他の電動かき氷器はだいたい6000円以下なので群を抜いて高い!!

けれど、メーカーはドウシシャ。信用性もあるからきっとお値段以上の性能があるに違いないと詳しく見てみると、驚くことに折角凍らせた氷を温めながら削るんです!

何故にわざわざ温めるのか?調べてみると、冷凍庫から出したばかりの氷では冷たすぎて口どけのいいかき氷にはならないんだとか。

知らなかった…。

今までかき氷を作る工程を見てきたけれど、普通に冷凍庫から氷を出してきてかき氷器にセットしてガリガリ…してたような…。

ドウシシャによると、ヒーターでかき氷に適した温度に温めながら削ることでふわっととろける様なかき氷が作れるとの事。

また刃の角度を自由に変えられるので、氷の厚さを調節する事も出来ます。嬉しい事に、本体はスタッキングタイプなのでコンパクトに収納する事も出来ますし、スタイリッシュな本体なのでシーズン中はそのまま出しておいてもオシャレです。

ただし、この電動わた雪かき氷器は製氷皿で作られたバラバラの氷は使えないので、専用の製氷カップで氷を作っておかなくてはいけません。

更に、冷凍庫から製氷カップを出したら10分程常温に置き表面が溶けてくるのを待つ必要がある上に、ヒーターを温める為にスパイク(削る部分)を5回ほど動かしてからでないとふわふわのかき氷が作れないとのこと。

事前準備が必要なので、食べたい!!と思っても10分は待たなくてはいけないのが難ですが、でもふわふわのわた雪かき氷はやはり魅力です。

YouTubeをみてたらseikinTVでセイキンさんがガリガリ君をふわふわ君に変えて遊んでました(笑)これは非常に惹かれます。

スポンサーリンク

口コミをまとめてみた

まだ5月に販売スタートしたばかりなので、売れているけれどまだ実食した人は少ないみたいですね(;'∀')

 

 

 

 

楽天市場でレビューを見ましたが、どうも扱いが難しいようで溶けかかっている氷だけに水分が含まれているせいか半分ほど溶けている状態とのこと。

そんなまさか…で、またまたYouTubeをチェックしてみると慣れるまでは大変みたいですが、間違いなく口どけの良いふわふわのかき氷が作れるようです!

 

かき氷器購入予定なので要検討です。

 

まとめ

・値段は10584円

・新製品なので口コミは少ないが明らかにわた雪

 

私はかき氷を食べると割と早い段階で頭がキーンってなります(笑)
なので、「キーン」ってなりにくいかき氷が好きです。

つまりふわふわで氷の粒がないかき氷。

かき氷専門店が近くにないので、滅多にふわふわのかき氷に出会えません…。

是非とも今年はかき氷器を買って思う存分ふわふわのかき氷を自宅で堪能したいと思っております!!

スポンサーリンク

-その他