その他

子供にバレない贅沢スイーツのおすすめ隠し場所3選

2017/02/09

こどもって親が食べているものは特に興味を持って欲しがったりします。我が家もまさにそれ。見える所で食べようなら、すかさず寄って半分以上食べられてしまいます(涙)

そこで、私のおススメ隠し場所も含め、子育て世代の皆さんがどこに隠しているのか調べて行きますので、隠し場所に困ったな・・という時は是非参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

絶対に見つかってはならない戦いがそこにはある

children-1160096_640

見つかったら最後。

残すという事を知らない子供達…。ママやパパ達だけずるい!っという声も聞こえてきそうですよね。

頑張っている自分へのご褒美として用意した贅沢なスイーツなどは特に絶対に隠している場所を知られてはなりません。場所を知られたら最後、学習能力のある子供達。また隠してないか?と必ずその場所を確認するので、もう二度とその場所は使えなくなってしまいます。

 

おすすめ隠し場所その1 -冷蔵庫野菜室-

frog-1729802_640

ここ本当におススメです!

私はもう何年も大好きなドリンクや高級チョコなどをここに隠しています。野菜を確認する子供なんてまずいません。大人ですら開けません(笑)

万が一に備えて、小松菜やほうれん草の下に隠しています。

スポンサーリンク

 

おすすめ隠し場所その2 -シンクの下-

tap-791172_640

こちらはネットでの隠し場所上位にランクインしていた場所です。

冷蔵庫だとバレてしまう可能性が高い、シンクの下は比較的涼しいのでベストな場所のようです。確かにシンクの下、主婦の皆さん以外滅多に開けないですよね。子供は全く興味を示さない場所なので安全性はかなり高そう。

 

おすすめ隠し場所その3 -食器棚の奥-

t-235224_640

こちらも良い隠し場所と言えます。

お手伝いしてくれるような子供だったらバレてしまうこともあるかもしれませんが、奥だったら身長的に見えづらいですし、そうそう気づかれることは無さそうです。

ただ奥に入れすぎて、忘れてしまってた!という声もあったので気をつけてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?絶対に負けられない戦いを制するには、子供が興味を示さない場所をチョイスしていきましょう。

あと、番外編というかご紹介すると、自分の隠し場所がバレないようにあえて子供用のお菓子の場所を設けているなんて方もいました。これも上手いですね!

ちょっとした幸せ時間の確保に。参考にして頂けたら嬉しいです。

関連記事

家族には内緒!主婦が一人自宅で堪能するプチ贅沢スイーツはこれ

頑張った自分へのご褒美!コンビニでプチ贅沢する時に選ぶチョコはこれ

休日の朝ゆっくりできる時に堪能したいフルーツ5選

スポンサーリンク

-その他