アイス

ピノ トリュフショコラの販売期間はいつまで?カロリーや感想も見てみた

一粒が小さくて可愛らしく、そして美味しいと定番人気のピノ。特に女性に大人気ですよね。森永乳業のアイスの中でもかなりロングセラーの部類に入るアイスなのではないでしょうか。

そんなピノに、この夏期間限定の「ピノ トリュフショコラ」が登場しています。気になる販売期間やカロリー、そして早くも実食済みの方の感想もチェックしてみましょう。

「ピノ トリュフショコラ」の販売期間はいつまで?

この夏のピノの期間限定品は「ピノ トリュフショコラ」。ピノ史上最高のカカオ成分を配合。濃厚な風味が口の中一杯にあふれるカカオの風味はまさにご褒美にぴったりの贅沢アイスといえるでしょう。

中のチョコレートアイスにはエクアドル産カカオ、周りのチョココーティングにはドミニカ産カカオを使用するなどかなりのこだわりが感じられますね。チョコ好きも満足できるお味に仕上がっているのではないでしょうか。

この「ピノ トリュフショコラ」は7月2日(日)に全国期間限定で販売が開始されました。いつまで販売されるかは決まっていない様子。

ただ、ピノは定期的に期間限定品が登場しているので次の期間限定品の登場までは販売されるのかもしれません。ですが確実ではないので早めに手に入れておいたほうがよさそうですね。

 

「ピノ トリュフショコラ」のカロリーは?

美味しくてかわいいピノですが、やはりカロリーも気になるところ。通常のピノのカロリーは一粒31kcal、一箱で186 kcalですが、「ピノ トリュフショコラ」のカロリーは一粒36 kcal、一箱にすると216 kcalということになりますね。

定番のピノよりも少しカロリーが高めになっていますが、一粒のカロリーはチクワ一本分、一箱で考えると木綿豆腐一丁、クリームパン一個分のカロリーと大体同じです。

やはり一粒の大きさが小さい分、アイスのカロリーとしてはそれほど高めというわけではないようですね。

 

「ピノ トリュフショコラ」の感想をチェック!

さっそく「ピノ トリュフショコラ」を試した方からはこんな感想が。

 

とても濃厚、チョコ好きを唸らせるほどのもののようですね。病みつきになってしまう方もちらほら。これは売り切れが続出しそうですね……。

 

まとめ

「ピノ トリュフショコラ」の魅力はアイス好き、チョコ好きを虜にして離さないようです。販売終了時期が明言されていないとはいえ、これはほんとに見つけたら買い、ぐらいの勢いでいたほうがいいのかもしれませんね。
でも、いくら比較的カロリーは高くないとは言え、食べ過ぎにはご注意を……。

■参考サイト
http://www.morinagamilk.co.jp/archives/007/201806/180702pino.pdf
http://www.pinoice.com/lineup/vanilla.html
http://calorie.slism.jp

スポンサーリンク

-アイス